第三回 :「寒さ」と仲良しな相棒。

第三回のアイテムはこちら。

IMG_1143_convert_20170912144929.jpg

・パタゴニア / ナノエア フーディー


このアイテムは 「インサレーション(防寒着)」 です。
わかりやすく言うところの「ライトダウンやフリースと同じ使い方」で寒い時に着るアイテム。


でも ちょっと不思議に思う方もいると思う。
「え?今更防寒着って。」
「いや さっき言ってたライトダウンとかフリースでよくない?」
と。

そう。誰もがそう思うはず。何故ならば 当の本人が数年前まで ライトダウンやフリースを思いっきり使っていたのだから(笑)。


しかし この「ナノエア フーディー」が登場し使用してから ライトダウンやフリースはあっという間に普段着になってしまったという スパースター並みのアイテムなのだ。

IMG_1130_convert_20170912144907.jpg

では 一体何がそこまで違うというのか?
みなさんは こんな事を思った事や 体験した事があるのではないだろうか?

ライトダウンやフリースって 

「山小屋やテントでしか使わなくない?」
「行動中は暑いから 脱いじゃう。」
「ライトダウンって 雨や結露でぺったんこで寒いんだけど。」


はい。
今言った事を 全部解消してくれます。


「・・・・・」
「いやいや。 さすがにそれはない。」
そう思うはず。




それでは 説明していきます。

まずこの「ナノエア フーディー」は ダウンではなく「化学繊維」でできている。そうすると「濡れても保温力の低下を減少」する事ができます。なので「雨の日バックパックの中で濡れてしまって」も「テントの結露で湿ってしまって」もいい感じ!


そして 何より特質すべきはココ!


「行動中 着ていても 暑くない」



何言ってるの? って感じだけど(笑)。

これを 文章で説明するのが とてつもなく難しい(笑)。
僕の説明だと グダグダになりそうだから 一応オフィシャルサイトの説明リンク(YouTube)を置いときます。

(*動画はわかりやすくて格好いいよ。スマホで外で見てる方は音が出るよ。)

①メンズ https://youtu.be/yM4ODhakEsE
②ウィメンズ https://youtu.be/601Mvs234_w
③フィールドでは? https://youtu.be/aYHf7S1Irnw
④フィールドでは? https://youtu.be/YjraFCrRk1o


文章で説明すると

「ポカポカするほど温かくはないけど 寒さは感じない」 
「中間着から行動中着れるアウター までの幅を 担うことができる」

って感じかな。
わかりづらいね(笑)。

まあ とにかく「ちょうどいい」ってことなんだ。
細かい調整は インナーやアウターで行えばいいから とても楽。

普通「インサレーション」は 体を動かすと暑くなってしまう。
それは当たり前。なぜなら「保温」するのだから(笑)。
しかしこの「ナノエア フーディー」はどうだ。あまり保温しないではないか!

この発想こそが「革新的」!
普通の発想では まず出てこない。
保温させるべきアイテムから「保温力を削ぐ」という発想。感動する。


とまあ 話が長いし ちょっと熱くなってしまったけれども 

「今時期の3000メートル前後やこれからの寒い時期」にないと困るし 
必ず持ってく相棒になることは 間違いなしのアイテムです。

IMG_1144_convert_20170912144951.jpg
(僕は2着持ってるよ。)

オフィシャルサイト:メンズ・ナノエア・フーディー
http://www.patagonia.jp/mens-nano-air-hoody/84365.html?dwvar_84365_color=BLK&cgid=root#tile-3=&q=ナノエア&lang=ja_JP&start=1&sz=24 

オフィシャルサイト:メンズ・ナノエア・フーディー(セール品)
http://www.patagonia.jp/mens-nano-air-hoody/84260.html?dwvar_84260_color=DSE&cgid=root#tile-3=&q=ナノエア&lang=ja_JP&start=1&sz=24

オフィシャルサイト:ウィメンズ・ナノエア・フーディー
http://www.patagonia.jp/womens-nano-air-hoody/84266.html?dwvar_84266_color=BLK&cgid=root#tile-15=&q=ナノエア&lang=ja_JP&start=1&sz=36

オフィシャルサイト:ウィメンズ・ナノエア・フーディー(セール品)
http://www.patagonia.jp/womens-nano-air-hoody/84265.html?dwvar_84265_color=BSRB&cgid=root#tile-3=&q=ナノエア&lang=ja_JP&start=1&sz=24



それでは 第四回をお楽しみに!


*コチラを要チェック!!!
 ☟☟☟☟☟☟☟☟☟
▲今シーズン最後の「登山イベント」です!みなさまのご参加お待ちしてます!

八ヶ岳「硫黄岳・横岳・赤岳」縦走



▲「Facebookページ」やっています。もしよければ「いいね」をお願いします。「いいね」を押していただけるとフォローと同じです。(*Facebookをやってない方でもご覧いただけます。)

Hiroaki Tsujimoto / Facebookページ



▲Instagramやっています。よかったらフォローして下さいね。(*Instagramをやってない方でもご覧いただけます。)

Nature&Mountain Guide:Tsujimoto Hiroaki / Instagram



----------------------------------------------------------------------------------------------------


2017-09-13(Wed)
 

第二回  探し求め続け やっと見つけた1品。

第二回のアイテムはこちら。

IMG_5016_2_convert_20170715121407.jpg


そう 「日焼け止め」 だ。


僕は ずっと 「山で使える日焼け止め」 を探していた。
でも 普通に売られてる日焼け止めでは どうしてダメなのか?

ダメではないんだけど 僕はココが気になってしまう。

・ 液状で 両手で伸ばして塗布しないといけないので 手がベタベタする。
・ ピンポイントで塗布したい時 液状なので 垂れるし面倒。
・ キャップの中途半端に閉める・なんかの拍子に開くと 気付くと漏れてる。
・ 日焼け止め特有の香り が好きじゃない。


では この日焼け止めはどうなのか?



IMG_5017_2_convert_20170715123109.jpg

そう スティック状。
これがいい。携行する上でストレスを全く感じないし 漏れたりする心配もない。
塗布するのに手もベタベタしないし ピンポイントで塗布可能。 

また香りも最高だ。
アロマオイルの「ヒノキ」のような香りと「ユーカリ・ハッカ」のような香りで とても落ち着く。


でも きになる性能はどうなの?

・SPF50+ PA+++
・ウォータープルーフ処方
・紫外線吸収剤・パラベン・アルコールフリー
・使用後は石けんで簡単に落とすことができる


良くない? と僕は思う。
デザインもすごく好きだし。

詳しいことは このリンクを見てみてね。
 ↓
http://outdooruv.com


とまあ 今後日焼け止めは この「黄色のクマ」の一択となってしまうと思う。
そして 「2017年度 辻本ベストバイ」 に入る。
それぐらい オススメのアイテムだ。


槍ヶ岳と それを狙う「クマ」。カワイイ。
IMG_4980_2_convert_20170715121428.jpg
(北アルプス稜線の「きつい日差し」も ちゃんとブロックしてくれたよ。)



それでは 第三回を お楽しみに!


*コチラを要チェック!!!
 ☟☟☟☟☟☟☟☟☟
----------------------------------------------------------------------------------------------------

▲9月以降のイベント募集中。人気の「紅葉の涸沢」も 少数空きありです!

辻本ガイド / ホームページ



▲「Facebook」はコチラ。よければ気軽に「いいね」をお願いします。(*Facebookをやってない方でもご覧いただけます。)

Hiroaki Tsujimoto / Facebookページ



▲「Instagram」はコチラ。最近のガイドの様子や風景を載せています。よかったら気軽にフォローをお願いします。(*Instagramをやってない方でもご覧いただけます。)

Nature&Mountain Guide:Tsujimoto Hiroaki / Instagram



----------------------------------------------------------------------------------------------------




2017-07-15(Sat)
 

第一回:街から山まで。そして 全ての旅に。


さあ 始めよう。
まず記念すべき第一回目のアイテムはこちら。

1.jpg

・パタゴニア / フーディニ・ジャケット
http://www.patagonia.jp/product/ws-houdinir-jacket?p=24146-0


僕にとって このアイテムは 「いないと困るパートナー」 のような存在だ。
僕のクライアントのほとんどの方が持っていて 私たちスタッフメンバーも全員持っているという そしてどこへ行くにも 必ず持っていく驚異のアイテム。


2.jpg

この見るからにペラペラのジャケットの 一体どこがそんなにいいのだろう?それは「デザイン・機能性・軽量」のバランスが 群を抜いているところにある。

「デザイン」は見てわかるとおり とても美しい。
そして「軽量」。このアイテムの重さは なんと 「93 g」 。 500mlのペットボトルの水の5分の1くらい。 カバンやザックに入れても 重さをほとんど感じない。

そして「機能性」。
このアイテムには「撥水(*防水ではない)・耐風」の機能がある。そして 持ち運ぶ際の機能が素晴らしい。



このように

3.jpg

の部分に収納することが可能なのだ。(この画像は「ウィメンズ」のもの。メンズは胸のところにあり ウィメンズは女性への配慮から 腰の部分にある。) この収納することができるスペースは ジャケット使用時「ポケット」として使うことができる。



そして このように簡単に収納でき

4.jpg




こんなサイズになってしまう。

5.jpg



そして カバンやザックに入れたり 画像のようにカラビナを使えば カバンにだってザックにだってハーネスにだって どこへにも引っ掛けて持ち運ぶことができる。

6.jpg


そう 文句を言うところが見当たらない。 
しかし 気になることもあると思う。
それは

「すぐ破けないの?」
「薄くて寒くないの?」

ではないだろうか? 

実際のところ
「すぐ破けないの?」に関しては 僕自身3年以上使っているけど 全く問題ナシ。しかも 普通に洗濯機で洗濯している。(ネットには入れるよ。) でも実感としては「木の枝・尖った岩・アイゼン」に引っ掛けると破けるな って感じ。

「薄くて寒くないの?」に関しては 暖かくはない。 というか「暖めるものではない」が正解なんだけれど これに関しては 別の機会にブログに書きたいと思う。


といったわけで みなさまにオススメです。

それでは 第二回をお楽しみに!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

▲近日 ホームページを 「大型アップデート」 します! 2017年のイベントも たくさんご用意しております。 公開は 「2月中旬」 を予定しておりますので 乞うご期待!

辻本ガイド / ホームページ



▲最近のガイドの様子やその他の情報は「Facebookページ」に載せています。もしよかったら気軽にページに「いいね」してくださいね。(*Facebookをやってない方でもご覧いただけます。)

Tsujimoto Hiroaki / Facebookページ



▲ガイドのInstagram始めました。最近のガイドの様子や風景を載せています。宜しければ気軽にフォローして下さいね。リフォローさせていただきます。(*Instagramをやってない方でもご覧いただけます。)

Nature&Mountain Guide:Tsujimoto Hiroaki / Instagram



2017-02-14(Tue)
 

さあ始めよう。

さあ 前回宣言した通り 新しく始めていこうと思う。
とは言ったものの 皆さんが「気になること」ってなんだろうか?

まずは ガイディング中 ご質問の多い

「山の道具」

についてから 始めようと思う。

前にもいくつか記事に書いてはいたのだけど 前回までのは「ビギナー編」。
今回からのシリーズは 「魂込めた 本気編」 だ。

よって プロのしての視点と意見で 感情的に(なんとなく好き)選んでいるものは 一つもない。
もちろん スポンサー等の影響でプロモーションしているものも一つもない。

((追記))
①デザインに関しては 完全に「好み」も反映してしまっている部分もあるかと思うよ。
②スポンサー等のプロモーションは 「プロモーションだよ。番宣だよ。」って あらかじめ言うよ。


*前回までの記事はこちら
☟☟☟☟☟☟
冒険の書①「靴のこと」初級編 
→ http://annnaininnnoasiato.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

冒険の書②「レインウエアのこと」初級編
http://annnaininnnoasiato.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

プロが知ってる「真・三種の神器」
http://annnaininnnoasiato.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

プロが愛する「裏・三種の神器」
http://annnaininnnoasiato.blog.fc2.com/blog-entry-57.html


さて 新たに僕が「仕事とプライベートの両方」で 確実に信頼している「珠玉のアイテムたち」をご紹介していきたいと思う。

とその前に「山の道具」に対する
「選び方/考え方」
について お話する。
(*長くなってきた。読むの疲れてくる頃だね。もう少しで終わるよ。)

ちょうど この前家に届いた patagonia社 のカタログのページを開いた3ページ目に.......
☟☟☟☟☟☟
IMG_0294_convert_20160918113101.jpg

" 本当の
  モノを
  いくつかだけ "


はい。その通りです。まさに この考え方。
" 本当の
  モノを
  いくつかだけ "
の下に ザーっと書いてあることも 超適切。
簡単に書いてあることを言うと

「一つのもので 複数の利用価値があるアイテムを選ぼう。」
「我々パタゴニアは そういうアイテムを作り 売っている。」
ってこと。

とても大切なことだと思う。
それは「山の道具」だけに限らず 「日常のモノ選び方」 にも言えることで 
僕が選んでいるアイテムにも この思想が反映している。

ということで 次回から 1アイテムづつ 魂込めて本気 で 紹介していきたいと思う。

乞うご期待!!!


----------------------------------------------------------------------------------------------------

▲今現在 ガイドのイベントは「オーダーメイド」のみになっていますが(*オーダーメイドとは 行きたい所をお伝えいただき 人数が集まったら行く っていうもの) 今後 ちょこちょこイベントを発生させていく予定です。その情報は 公式ホームページでアップさせていただきます。

辻本ガイドの公式ホームページ



▲最近のガイドの様子やその他の情報は「Facebookページ」に載せています。もしよかったら気軽にページに「いいね」してくださいね。(*Facebookをやってない方でもご覧いただけますよ。)

辻本ガイド / Facebookページ



▲Instagramもやっていますので宜しければご覧下さい。もしよかったら気軽にフォローして下さいね。(*Instagramをやってない方でもご覧いただけますよ。)
Instagramでは「アーティスト活動」を載せています。
(冬は「アート」の仕事をしています。あまり皆さんにガイド中お話ししていませんね。)

tsujimotohiroaki/Instagram




2016-09-18(Sun)
 

新しくする。


IMG_0204_convert_20160907005627.jpg


ブログの更新がゆっくりになってしまっている。
本当に申し訳ないです。(いきなり謝罪というのも申し訳ないのですが。。。)

さて また突然ですが 今後ブログに載せる記事を一つの方向に固めようと思っています。
それは

「皆さんが知りたいこと」
「いつもガイドに聞きたいけど 聞けないこと」



そう 山登りや自然に関する「道具」や「技術」「知識」についてを書こうと思っています。
それを 写真や動画を使い 皆さんに分かりやすく伝えられたらと思っています。

次回から 乞うご期待!


今現在 ガイドのイベントは「オーダーメイド」のみになっていますが(*オーダーメイドとは 行きたい所をお伝えいただき 人数が集まったら行く っていうもの) 今後 ちょこちょこイベントを発生させていく予定です。その情報は 公式ホームページでアップさせていただきます。

辻本ガイドの 公式ホームページ



最近のガイドの様子や つぶやきや その他プライベートな情報は 公式Facebookページにアップさせていただきます。もしよかったら ページに「いいね」をしてくださいね。

辻本ガイドの公式Facebookページ
(*Facebookをやってなくても ご覧いただけますよ。)


その他にも「Instagram」もやっていますので よろしくお願いします。
Instagramでは「ガイドの仕事」だけでなく 「アートワーク」も多数載せています。
(あ 冬は「アート」の仕事をしています。あまり 皆さんにガイド中お話ししていませんでしたね。)

tsujimotohiroaki/Instagram
(*Instagramをやってなくても ご覧いただけますよ。)


今後も よろしくお願いします。

IMG_0228_convert_20160907005525.jpg




2016-09-07(Wed)
 

未来

未来の為の仕事。

IMG_9804_convert_20160807153648.jpg

2016-08-03(Wed)
 

夏 来る。

夏がやってきた。







2016-08-02(Tue)
 

開山祭

先日「開山祭」とともに ご案内に入山した。

「神事」は いい。気持ちに変化を感じた。そうやって 山に入るのも とても良い経験。









2016-06-26(Sun)
 

感じる

風を感じよう。
香を感じよう。
季節を感じよう。





2016-06-22(Wed)
 

言の葉の外へ

言葉で伝えられる範囲が 狭すぎると思っている。


こんな素晴らしい 色彩と形と印象を 的確に伝える事のできる言葉を 僕は知らない。





2016-06-12(Sun)
 

公益社団法人日本山岳ガイド協会

profile

Tsujimoto Hiroaki

Author:Tsujimoto Hiroaki


◯ eausense/nautre 代表
◯ JMGA登山ガイド

⬇︎ 登山ガイド辻本のホームページ